株式会社アペックス

アペックスについて

もっとクルマと人生に輝きを

わたしたちアペックスはクルマを輝かせるだけでなく、お客様がクルマと共に歩む人生をもっと輝いて頂きたい、その想いを込め一台一台クルマを心で磨いています。

【社長インタビュー動画『アペックスの品質と想い』篇】
アペックスが日本屈指のカーコーティング店と呼ばれている理由を、社長自ら語ったインタビュー動画。単にクルマを輝かせるだけではなく、お客様自身に輝いて頂きたいとの想いが、独自の手法や特許取得設備など、他店では真似の出来ないアペックスが誇る品質の秘訣である。これを見ればアペックスの品質と想いがわかる。


アペックスがクルマを磨く理由

新車でもお客様のお手元に届くまでに保管中や輸送中などにボディはダメージを受けてしまいます。本来の美しいボディの状態にするため、アペックスでは洗っただけでは落ちないボディの汚れやダメージを磨け上げる下地処理を行います。これがディーラーや簡易的なコーティングをしているショップとの大きな違いとなります。
fleximg

ドクター的手法

お客様によってご要望は様々で、皆様がご満足される施工を行うため、アペックスではドクターの治療と同じように徹底したヒヤリング(問診)を行い、ボディの状況を細かくチェック(診断)し、お客様が納得した上で施工(治療)を致します。
fleximg

特別な照明下での作業

様々なライトの種類を組み合わせる事でボディのあらゆるダメージを見極め、最適な施工が行える照明設備を導入しています。
fleximg

ブラックブース

一台ごとに仕切られた黒の壁面の部屋は、クルマのボディへの余計な映り込みを無くし、素の塗装状態を見やすくする為の設備です。
fleximg

ヒートマスター

アペックスが独自に研究開発し特許を取得したコーティング完全乾燥ブースです。自然乾燥の場合コーティング剤が完全に乾燥するまで約1ヶ月かかり、その間は雨ジミやホコリの付着などダメージが付きやすい状況になります。ヒートマスターは約1時間で完全にコーティング剤を乾燥させ、美しい光沢と硬度を得る事が可能になります。
fleximg

純水による洗車

水道水に含まれる不純物をろ過装置で取り除いた純水でクルマの洗い上げる事で、磨き上げた塗装とコーティング剤の密着性を格段に上げる事が出来ます。また水ジミの原因になる不純物が一切無いので、ボディへの負担を大幅に軽減出来ます。
fleximg

完全室内施工

温度管理をコントロールする事で安定したクオリティを保つ為と、ホコリの付着などのダメージから守る為、アペックスは室内での施工にこだわります。
fleximg

チェック体制

作業工程や項目ごとに複数の目でチェックをする事で、お客様のご要望を100%お応えし満足して頂く体制を整えております。
fleximg